くるみの会

NPO法人くるみの会は

 

「やがてくるみらいを豊かで明るいものにしたい」・・・そんな思いから名前をつけました。

 

どんなに重いしょうがいの子どもたちも、集団で遊ぶことで多くのことを学び、

身体感覚・知的発達・社会性などを身に付け、豊かに人格形成をしていきます。

 

医療的ケアが必要なしょうがい児も「地域で安心して遊ばせたい」

将来にわたり生まれ育ったところで「豊かに安心して暮らしていけるようにしたい」

ーそんな願いを実現する活動をしています。

 

 

2013年に放課後ディ ”くるみ” を立ち上げ、2018年、日中一時支援サービス ”ぷりん” を始め、

2019年4月から生活介護事業所 ”来夢” を開所しました。

 

 

 

 


放課後デイサービスくるみ

日中一時支援ぷりん